脱毛にはレーザー脱毛と光脱毛という種類があります。
これからVIO脱毛しようと考えている方の中には、どっちがいいのか、どんな違いがあるのか・・と疑問に思っている方もいると思います。
ここではレーザー脱毛と光脱毛の違いやメリット・デメリットについてまとめてみましょう。

レーザー脱毛と光脱毛の違いは?

レーザー脱毛と光脱毛の違いは次の通りです。
光脱毛
・エステサロンで受けることができる。
・クリニックに比べると出力が弱いので抑毛・減毛という効果を期待できる。
・5回~6回ぐらいで毛を薄くすることができ、それ以上に期間と回数を増やせばムダ毛がほとんどなくなる。
・出力が弱いので痛みが少ない。

レーザー脱毛
・医療用レーザーを使用するため医療機関のみで受けることができる。
・レーザーは高い出力であるため毛根を破壊し、永久的な脱毛が可能。
・少ない回数・短期間で毛をなくすことができる
・サロンに比べると痛みが強い

このように、受ける場所が違うだけではなく効果や脱毛する期間・回数にも違いがあります。
痛みについては人それぞれ感覚が違いますし、施術する部位によっても痛みの度合いは変わるので一概には言えませんが、どちらかというとサロンの方が痛みは少ないと言えます。

それぞれのメリット・デメリット。

レーザー脱毛も光脱毛も効果はありますが、それぞれメリット・デメリットがあるので比較してみたいと思います。

▼レーザー脱毛のメリット
永久脱毛が可能。
少ない施術回数で効果が出るので短期間で完了する。
クリニックでの施術なのでアフターケアが万全。
メラニン色素を破壊するので美肌効果を期待できる。

・デメリット
高い効果を発揮する分痛みがある。
部位ごとの料金が高いので高額な料金がかかる。

▼光脱毛のメリット
光脱毛は光の出力が弱いので痛みが少なく肌への刺激も抑えられる。
料金が安く気軽に脱毛できる。

・デメリット
出力が制限されているので威力が弱く、効果が出にくい。
脱毛完了まで期間が長くかかり、毛の濃さによっては施術回数が増える。

このような感じになります。

これからVIO脱毛をしようと考えている方は、費用重視なら光脱毛、効果重視ならレーザー脱毛という感じで目的に合わせて選ぶといいでしょう。

VIO脱毛ならレーザー脱毛がオススメ!

VIOの部分の毛は体毛の中でも太く濃い部分なので少ない回数でもしっかりと効果を実感できるレーザー脱毛がオオススメです。
◎医療機関で専門の知識がある看護師さんが施術してくれる。
◎やけどや肌荒れを起こしてしまった場合でも医師がいますのですぐに治療することが可能。
◎敏感肌やアトピーで、肌にトラブルが起こる可能性があるなら医療機関が安心。

レーザー脱毛はもともと肌の色が黒い方でも施術してもらうことができるので地黒の方にもオススメです。

一方、サロンの脱毛も効果はあります。
◎出力が弱く刺激が少ないので敏感肌の方でも脱毛できる。
◎痛みに弱い人でも大丈夫。
◎肌トラブルになった場合は応急処置をし、提携先の医療機関を紹介してくれる。

レーザー脱毛の痛みに不安を感じるという方はサロンの光脱毛でもいいと思います。
ただ、サロンの場合はムダ毛がなくなるまで何年も通い続けなければならないので、早く脱毛を完了させたいならレーザー脱毛がオススメです。