らっこ
わたしVIO脱毛やってみたい!!

VIO脱毛。今、女性に大人気ですよね^^

アンダーヘアを処理することで生理時の不快感、蒸れ、においが軽減されて衛生的だし、頻繁に自己処理しなくていいからラクだし、なんていっても可愛い下着を堂々と付けることができる!と興味を持つ女性は年々増えてきています。

らっこ
VIO脱毛ってこんなにたくさんメリットあるんだ!
らっこ
でも、なんか不安..大事なところだから失敗したくないし..

このサイトは、ラッコちゃんのようにこれからVIO脱毛をしてみたいけどわからないことがたくさんあって困っている..という方の為に作成したサイトです。

お姉さん
VIO脱毛についてわかりやすく説明させて頂きます♪
お姉さん
VIO脱毛に興味しんしんなラッコちゃんと一緒に、VIO脱毛について学んでいきましょう♪
らっこ
よろしくお願いします^^

そもそも「VIO脱毛」って何?VIOは何の略でどこの部位?

らっこ
そもそも、VIO脱毛の「VIO」って何の略なの?

VIO脱毛のVIO(ブイアイオー)とは、

  • Vライン(ビキニライン)
  • Iライン(陰部の両側)
  • Oライン(肛門周辺)

に生えているムダ毛(陰毛)のことです。
(↓の画像の、水色の部分に生えている毛のことですね。)

VIO ライン

ですので、
この部分の脱毛を行うことを「VIO脱毛」と言います。

お姉さん
VIOラインのムダ毛を根絶させることが私の使命なんです♪

VIO脱毛をするメリットとは?口コミからわかったメリットまとめ。

VIO脱毛 メリット

口コミを集計してわかったVIO脱毛のメリットをまとめました。

VIO脱毛の口コミはコチラ⇒

清潔を保てる~デリケートゾーンの臭いがなくなり、生理中快適に!

yyy12574さん
@ラッコと学ぶVIO脱毛
古川さん
@ラッコと学ぶVIO脱毛
aayumin115さん
@ラッコと学ぶVIO脱毛
plampさん
@ラッコと学ぶVIO脱毛

自己処理がラクになる~肌を傷つけず美肌を保てる&埋没毛や黒ずみ対策に。

mmknmmaさん
@ラッコと学ぶVIO脱毛
meiさん
@ラッコと学ぶVIO脱毛
aayumin115さん
@ラッコと学ぶVIO脱毛
まーにーさん
@ラッコと学ぶVIO脱毛

自信がもてるから、大胆に脱げる!

自信がもてるから、大胆に脱げる!

yyy12574さん
@ラッコと学ぶVIO脱毛
パー子さん
@ラッコと学ぶVIO脱毛
Achiranteriyさん
@ラッコと学ぶVIO脱毛

男性に好評~興奮度が増すらしい!?

男性に好評~興奮度が増すらしい!?

かずまささん
@ラッコと学ぶVIO脱毛
天気森男さん
@ラッコと学ぶVIO脱毛
matsu10さん
@ラッコと学ぶVIO脱毛

男性の口コミについてはVIO脱毛に対する男性の意見は?アンケートでわかった男性の本音!この記事をご覧下さい。

VIO脱毛は自分でできる?自己処理vsプロの違いは?

VIOはとてもデリケートな部位なのでプロによる脱毛の方が安全です。

プロによる脱毛は永久脱毛に近い状態にするという優れた効果があるのでVIO脱毛をするならプロに任せるのが1番です。

自己処理はカミソリなどを使ってその場でキレイにすることができるのですが、確実に肌にダメージを与えます。

脱毛器を使用する場合も見えない部位はきちんと照射することができないため、効果にムラが出てしまうことになります。

自己処理にはブラジリアンワックスで脱毛するという方法もあります。

毛だけにくっつくワックスを塗ってはがすだけなので、すぐにツルツルにすることができるのですが、
この方法は無理に毛を抜くことになるため毛抜きを使って抜いているのと同じような状態で肌にかなりの負担がかかってしまいます。

このような自己処理は埋没毛ができたり、色素沈着したり、炎症を起こしたりする原因として挙げることができます。

更に、自己処理はいつまでも永遠に続けなければなりません。

プールに行くとき、温泉に行くとき、デートの時など、わざわざ時間を費やして処理しなければなりませんし、処理し忘れてしまうなんてこともあるかもしれませんよね・・

自己処理にはこんなデメリットがあるので、肌にダメージを与えずツルツルの肌になれるプロによる脱毛をおすすめします。

プロによる脱毛のメリット

・定期的に脱毛して毛がなくなれば自己処理が必要なくなる
・埋没毛や黒ずみが解消され美肌を維持できる
・清潔を保つことができニオイが気にならない
・自信を持てる
・男性が喜ぶ

このように、プロによる脱毛にはたくさんのメリットがあります。

肌をキレイにするために自己処理や脱毛をするわけですが、カミソリなどで肌を傷つけてしまえば意味がありません。

脱毛サロンなら肌を傷つけることなく脱毛することができるので、
VIO脱毛をするなら脱毛サロンでプロの手に任せしましょう。

後悔しない?

VIO脱毛、アンダーヘアの残し方は?アンケート調査でわかった人気の形!

お姉さん
アンダーヘアのデザインについて、
100人の男女へアンケート調査を実施しました。

▽VIO脱毛済みの女性へのアンケート
どのようなデザインにしましたか?

▽男性へのアンケート
あなたが好きなアンダーヘアの形を教えてください。

らっこ
このアンケートで、

・女性に人気のデザイン(みんながやってるデザイン)
・男性に人気のデザイン(男ウケするデザイン)

がわかるということだね^^
興味ある~♪早速見てみよう!

調査したアンダーヘアのデザイン一覧

オーパール

オーパール

卵型。

スクエア

スクエア

四角形。

トライアングル

トライアングル

逆三角形。ネットでこれが1番人気なんじゃないかという意見もあった。

Iライン

Iライン

個人的に1番エッチだと思いました(笑)

ハイジニーナ

ハイジニーナ

ツルツル。

ナチュラル

ナチュラル

自然な形で薄くする。

今回はこの6種類のデザインでアンケートを実施しました。

女性に人気だったのはどのデザイン?

どのようなデザインにしましたか?

アンケートに答えてくれた60%の女性がナチュラル (全体的に薄く、毛の量を減らす。)で、形を意識しないでVIO脱毛をしているということがわかりました。

1位.ナチュラル
2位.ハイジニーナ

正直この2種類はデザインとは言えないかなと思ったので、
アンダーヘアの形を意識するならこの2種類を除いて最も票数が多かった

トライアングルが人気だということですね♪

トライアングル

お姉さん
デザインを意識しないなら迷わずナチュラル (全体的に薄く、毛の量を減らす。)でいいと思います。

女性のアンケート概要についてはVIO脱毛体験者の口コミ~アンケート調査でわかった生の声まとめ。この記事をご確認ください。

男性に人気だったのは..まさかのあのデザイン!?

男性に人気のアンダーヘアのデザインは?

男性も女性とまったく一緒という結果がでました(笑)

らっこ
アンダーヘアのデザインについては、男女の意見がピッタリ合うということがわかったなww

1番男ウケがいいのはナチュラル (全体的に薄く、毛の量を減らす。)ですが、
アンケートをチェックしてみると、人それぞれ意見がまったく違うみたいです。

お姉さん
VIO脱毛に絶対賛成!という方もいれば、ゼッタイ反対!!という方もいらっしゃいました..VIO脱毛する前は、パートナー(彼氏や旦那さん)とお話しすることは大切だと思います。

VIO脱毛の痛み、回数、料金をまとめて解説!医療クリニックvs脱毛サロン

VIO脱毛の痛みや回数、料金は医療クリニックと脱毛サロンで違いがあるので比較してみましょう。

医療クリニック
・レーザー脱毛で毛根を破壊するので光脱毛より痛みが強く効果が高い。
・効果が出るのが早く、満足できるまでの平均は6回~8回。(毛の濃さによる)
・8回のコースで約9万円ぐらいかかります。
※アリシアクリニックを参考にしています。

脱毛サロン
・光脱毛は出力に制限があるので痛みは少なく少しずつ効果が出る
・効果が出るまで定期的に通う必要があり、満足できるまで平均8回~10回(毛の濃さによる)
・6回のコースで約40,000円ぐらいかかります。(キャンペーン料金)
※ミュゼを参考にしています。

こんな感じでそれぞれに違いがあるのがわかります。
VIO脱毛はとてもデリケートな部位なので他の部位よりも痛みを強く感じてしまいます。
痛みの感じ方は個人差があるので、全然平気!と言う方もいればものすごく痛い!と言う方もいます。
痛みの程度は輪ゴムでパチンと弾かれるような感じですが、脱毛サロンと医療クリニックでも痛みの度合いは違います。
脱毛サロンは光脱毛で、医療クリニックはレーザー脱毛となっています。
光脱毛は、毛根をレーザー脱毛は光脱毛よりも出力が高く、毛根を破壊することができるのでその分痛みが強くなります。

料金で比較すると、医療クリニックの方が高く設定されているのがわかります。
脱毛サロンは特別価格で格安となっていますね。
医療クリニックの脱毛はキャンペーンをすることが少ないのに対し、脱毛サロンはキャンペーン価格で脱毛できる場合が多くなっているため気軽に通うことができるという印象があります。

脱毛完了までの期間で比較すると、医療クリニックは1年半~2年なのに対し、脱毛サロンは3年~4年ぐらいかかると言われています。
どのぐらいで満足できるかによって必要回数は異なりますが、早く脱毛を完了したいという方には医療クリニックがおすすめです。
時間がかかってもいいからコストをかけないようにしたいという方や、痛みは少ないほうがいいという方は脱毛サロンを選ぶといいですね。

2017決定版~VIO脱毛するならどのサロン?厳選ランキング!

おすすめのサロンは、ミュゼ・キレイモ・銀座カラーです。

1位.VIOのみの脱毛ならミュゼ(MUSEE)1択!

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム(MUSEE)
料金は6回、58,320円。
1回あたり9,720円で業界最安値。
VIO脱毛のみのコースあり。
(ハイジニーナ7VIO脱毛コース)
ほぼ全都道府県に店舗あり。
(福井、和歌山、愛媛、鳥取、山口以外)
ミュゼ(MUSEE)公式サイト

VIOだけを脱毛するなら、特別価格でリーズナブルに脱毛できます。
ミュゼのVIO脱毛は他のサロンより範囲が広いのでお得です。
・Vライン
・Iライン
・ヒップ奥

これが通常のVIO脱毛ですが、ミュゼは次のパーツも含まれています。
・へそ下
・トライアングル上
・トライアングル下
・Vライン上

おへそから下の気になるムダ毛をしっかり脱毛することができるのでとてもお得です。
他のサロンより脱毛範囲が広いので、VIOだけの脱毛をするならミュゼがおすすめです!

2位.VIOを含む全身脱毛ならキレイモ(KIREIMO)がお得。

キレイモ kireimo

キレイモ(KIREIMO)
料金は
6回、123,120円。
10回、201,096円。
月額は9,500円。全身脱毛では最安値。
VIO脱毛コースはないが、全身脱毛にVIOが含まれる。
キレイモ公式サイト

VIOを含む全身脱毛がお得なサロンです。
月額9,500円という定額制でVIOを含む全身33ヶ所の脱毛をすることができます。

毎月通うことができない方も回数パックのプランがあり、毛の状態に合わせて脱毛コースを選べるので安心です。
VIOも脱毛したいけど、全身のムダ毛も気になるという方はキレイモで脱毛するといいでしょう。

効果が心配..という人は「脱毛し放題」銀座カラー

銀座カラー

VIOを満足できるまで脱毛したい方は、脱毛し放題のプランがある銀座カラーがおすすめです。
VIOセットコースというプランがあり、月額5,200円(総額151,152円)です。
このコースは1年で最大6回脱毛することができ、以下のパーツを脱毛することができます。
・Vライン上部
・Vラインサイド
・Iライン
・ヒップ奥(Oライン)

この4ヶ所を満足できるまで脱毛することができます。
もっとたくさん通いたいという方は、1年で8回通える通常のプランもあり、月額7,200円(総額225,600円)となっていてお好きなプランを選ぶことができます。
毛深くて悩んでいる方は脱毛し放題のコースがある銀座カラーがおすすめです。
このコースに期限はありませんが、最後の脱毛から1年を経過してしまうと脱毛し放題の契約は終了となってしまうので、定期的にお手入れに通うのを忘れないようにしましょう。

VIO脱毛をするときは何を重視するかによって選ぶサロンが違ってきます。
安さのランキングではミュゼが1位となっていてかなり人気があります。
VIOだけの脱毛ならミュゼ、全身も脱毛したいという方はキレイモ、納得できるまで脱毛に通いたい方は銀座カラーという感じで、自分に合うサロンを選んでみてください。

銀座カラー公式サイトをチェック⇒

VIO脱毛Q&A~よくある質問に答えます。

VIO脱毛とハイジニーナ脱毛の違いは?

VIO脱毛とハイジニーナ脱毛は同じだと思っていませんか?
実はちょっとした違いがあるんです。
これからデリケートゾーンを脱毛しようと考えている方はチェックしてみて下さい。

・VIO脱毛
デリケートゾーンの毛を一部残して脱毛することができます。
IラインとOラインはツルツルにして、Vラインは形を整えて下着からはみ出す部分だけ施術して三角形や卵形に残すという感じになります。
VIO脱毛をすると自己処理の手間がなくなり、カミソリなどで肌を傷つけることがなくなるので人気があります。

・ハイジニーナ脱毛
デリケートゾーンに生えている全ての毛を脱毛することができます。
通気性が良くなるので蒸れや痒みで悩むことがなくなり、清潔を保てるようになります。
ハイジニーナ脱毛は全体的に毛を薄くしてVラインの一部を残すということもできるので、脱毛する前に希望を明確に伝えておくといいですね。

このように、毛を全部なくすか残すかということに違いがあります。
特にIラインに関しては生理の際の経血の付着がなくなるので、VIO脱毛やハイジニーナ脱毛はオススメです。

VIO脱毛は妊娠中でもできますか?

「妊娠中でもVIO脱毛できますか?」という疑問についてですが、施術は断られることが多いです。

妊娠中の脱毛が直接胎児に影響を与えることはありませんが、脱毛の刺激で母体にストレスを与えてしまうので断られてしまいます。

脱毛の刺激によって体調を崩してしまうというケースもありますし、妊娠中は肌が敏感になるので肌荒れしてしまう可能性もあります。

更に、妊娠中はホルモンバランスが崩れている状態なので体毛が濃くなる場合もあり、脱毛をしても充分な効果を得られない可能性があるということも施術を断られる理由のひとつです。

「VIO脱毛をしようと思ってたら妊娠した」とか「VIO脱毛に通っている時に妊娠した」というようなこともあると思います。

VIO脱毛は特にデリケートで肌が敏感な部分ですし痛みも強く感じてしまいますので妊娠した場合はクリニックやサロンに連絡をして、予約の変更やキャンセルをしましょう。

VIO脱毛施術時の体制は?パンツは無し?手順や流れが知りたい!

VIOの脱毛をするときは専用の紙パンツを履いて、タオルを巻いてベッドに仰向けになります。
施術する部分の下着をずらしながら施術をすることになるのですが、サロンやクリニックによってこの下着がない場合もあります。
そういう場合はタオルを巻いたりかけたりしてもらって、ずらしながら施術をするという感じになるります。
そして、気になるのは施術する時の体勢です。
体勢は部位によって違うのでご紹介します。

Vライン
仰向けで下着のサイドからはみ出る部分の毛を施術してもらえます。

Iライン
仰向けの状態で片足ずつひざを上げ、外側に倒します。
Iラインの脱毛も下着やタオルをずらしながら施術をするので大丈夫です。

Oライン
Oラインはサロンやクリニックによって体勢が異なります。
・うつ伏せ
・四つん這い
・横向き
Oラインはこのように3タイプに分かれているのですが、たいていの場合はうつ伏せです。
お尻の割れ目を広げながら施術してもらうことになります。
自分で広げる場合もありますし、スタッフが2人体制で施術してくれる場合もあります。

—-VIO脱毛をするときの流れ—-

①自宅で自己処理をします。
②予約の日に来店します。
③個室で専用のパンツを履いてタオルを巻きます。
④施術する部分に専用のジェルを塗ります。
⑤レーザーや光を照射します。
⑥最後に保湿ケアをして終了です。

こういう手順になります。
VIO脱毛って恥ずかしいので躊躇してしまう方も多いと思います。
しかし、施術する部位以外にはブランケットやタオルをかけてくれることが多いですし、回数を重ねると恥ずかしさは解消されるはずなので大丈夫だと思います。

vio脱毛後、どのくらいで毛が抜けるようになりますか?

VIO脱毛をしたいけど、どれぐらいで毛が抜けるようになるんだろう・・と疑問に思っている方もいますよね。
ここでは、VIO脱毛後どれくらいで毛が抜けるのかまとめたいと思います。

<中見出し>VIO脱毛後、毛が抜けるまでにかかる期間はどれぐらい?
VIO脱毛後どれぐらいで抜けるのが目安かをまとめる

VIO脱毛後は2週間~3週間ぐらいで抜けるのが一般的のようです。

施術後すぐ抜けると思っている方もいるみたいですがすぐ抜けることはありません。
施術で毛根にダメージを与えると、毛根は徐々に弱くなり支えられなくなってスルッと抜け落ちます。
光脱毛でもレーザー脱毛でも抜けるまでにかかる期間はほぼ同じで、遅くても3週間ぐらいでは抜けます。

脱毛後すぐ抜けるわけではないので、「効果がなかったのかな・・」と心配する方もいるみたいですが、2週間ぐらいでは抜け始めるので無理に引っ張ったりして肌に負担をかけないようにしましょう。

<小見出し> みんなはどれぐらいで抜けているのか口コミをチェックしました

VIO脱毛後、毛が抜けるタイミングは人によって違うので口コミをチェックして、どれぐらいで抜けているか確認してみましょう。

「VIO脱毛してから10日ぐらいたったころに気になって引っ張ったらスルッと抜けました。何度か脱毛してますが、だいたい2週間ぐらいで抜ける感じです。」(20代OL)

「かなり剛毛なので抜けるまでに時間がかかると思ってましたが2週間ぐらいで抜けます。」(20代フリーター)

「脱毛してすぐ抜けると思ってたら違った(笑)3週間ぐらいでは抜けてなくなります。ツルツルになるのが嬉しくて通うのも楽しみです。」(10代学生)

「早くて1週間ぐらいで抜け始めることもあるけど2週間ぐらいかかるかな。」(20代OL)

「2週間~3週間ぐらいでスルリと抜けます。早いときもあれば遅い時もあるって感じです。」(20代OL)

このような口コミがあり、平均すると2週間ぐらいでは抜けているという感じになります。
すぐ抜けると思い込み、心配して調べるという方も多いと思いますが、施術後2週間ぐらいで抜け始めます。
引っ張ったりしなくても、タオルで拭いたりするときにスルリと抜けるので焦らずゆっくり待ちましょう。

抜けない毛があると聞いたことがあるけどなぜですか

VIO脱毛で抜けない毛があるという口コミもあるみたいですが、どうしてそんなことが起きるのか気になりますよね。
ちゃんと施術してもらっているのにどうして?という疑問を解決しましょう。

まず初めて脱毛する場合は毛が抜けにくいことが多いです。
なぜなら、痛みの感じ方は人それぞれ違いますから、痛みを強く感じてしまう方のために最初は弱い出力で施術をしていることがあるため、毛が抜けにくくなってしまうのです。
また、普通より毛が濃く太いとか毛量が多いという場合も毛根がダメージを受けにくいので抜けにくなるという点も挙げることができます。

更にVIO脱毛をしたことがない方の場合は毛根がとても丈夫なので、最初は効果を実感しにくいと言われているので、抜けない毛があるという口コミや情報があるのだと思います。

照射漏れすることはあるのですか?

VIO脱毛をして3週間ぐらいまでには毛が抜けるとお話ししましたが、3週間以上経過しても毛が抜けないことがあります。
そういう場合は施術が失敗している可能性を考えることができます。
技術力が低いスタッフの場合は照射する範囲にムラが出たり、部分的に照射できていないということが起こってしまいます。
同じ系列のサロンやクリニックでも、店舗が変われば技術力にも差があるようなので、脱毛を始める前に技術力の高いサロンやクリニックであるかどうか確認しておくことが大切です。
そして、こういうことが起こる可能性があると考えた場合には保証があるのかということも重要なポイントとなりますので、事前に確認しておきたいところです。

また、お客様の痛みの感じ方によって出力を低くしている場合もあります。
充分な効果を感じられないという場合は、出力の調整をお願いしてみると改善される場合があるので相談してみるといいですね。

VIO脱毛は性病でも施術できる?病気がうつる(感染する)可能性があるって本当?

「VIO脱毛をしたいけど性病になってしまった・・」
性病になったら脱毛施術を受けることができるのか疑問に思いますよね?

また、VIO脱毛をして病気がうつることがあるという噂もあるので本当にその可能性があるのか気になっている方もいると思います。
ここでは性病とVIO脱毛についての疑問を解消したいと思います。

性病でもVIO脱毛はできる??

性病の方はVIO脱毛することはできません。

たくさんの方が脱毛施術を受けていますが、その中に性病の方がいると脱毛マシンやベッドなどを介して感染する可能性があるからです。

施術台や脱毛マシンは殺菌や消毒をし、カミソリ・シェーバーなどの使いまわしはしていないので安全です。
タオルもお客さんが変わるごとに取り替えて清潔にしているのであまり心配しなくてもいいのですが、脱毛マシンや施術台は使いまわしです。
ちゃんと消毒してるなら大丈夫じゃない?と思う方もいるかもしれませんがよく考えてみてください。
自分は性病じゃないとします。
自分の前に病気の人が脱毛施術を受けていた・・となると衛生面は大丈夫かと心配になりますよね?
消毒や殺菌をしているから安全だと言われても、病気に感染する可能性はゼロとは言い切れないのです。

このように衛生的な問題で脱毛することができないのですが、施術を受けられない理由は他にもあります。
・肌が正常な状態ではない
・感染症の治療を優先する必要がある

脱毛する時は肌の状態が良好でなければなりません。
性病だけどVIO脱毛をするなんてとんでもない話です。
性病を拡散させないためにもこういうことはきちんと理解しなければなりませんね。

脱毛サロンで性病がうつっちゃった!!?

これから脱毛をしようと考えている方からこういう相談や質問があります。

「VIO脱毛したいけど性病がうつることがあるって聞いて不安です・・。」
「VIO脱毛で性病がうつるなんてホントにあるんですか?」

性病に感染する可能性はないと断言することはできませんが、その可能性は低いです。
先ほどもお伝えしましたが、脱毛マシンや施術台は使いまわしなので、きちんと消毒をしていない場合は感染してしまいます。
個人のサロンではきちんと消毒していないこともあり、実際に感染してしまったというケースもあるためそのような噂が流れ、これから脱毛しようと考えている方の不安要素となってしまうのです。

性病がうつる可能性があると聞くと不安になってしまうと思いますが、そういう場合は安全性が不明確な個人のサロンの利用は避けるようにしましょう。
VIO脱毛をするなら衛生管理を徹底している大手のサロンやクリニックをオススメします。

VIO脱毛で性病が予防できるって本当?

VIO脱毛で性病を予防することは可能です。
特に生理中は生理用品の使用で不衛生な環境になりがちなので、Iラインを脱毛すると生理のときの経血や尿が付着することがなくなり清潔を保てるようになります。
毛がなくなればムレて痒みが出たりかぶれたりすることもなくなるので、性病を予防する効果があるということになりますね。

また、女性の身体はデリケートです。
免疫力が低下しているときに体内の常在菌であるカンジダ菌というカビが増殖して膣炎になってしまうことがあります。
こういった病気を予防するためにも日ごろから免疫力を高めるよう意識することが大切ですね。

性病は様々な種類があるのでどこで感染するかわかりません。
性交渉で感染してしまうこともあれば、公衆トイレや浴場で感染してしまうケースもありますから不衛生にならないよう気をつけることが一番の予防策と言えるでしょう。

このように性病を予防することはできますが、VIO脱毛で治すことはできません。
性病を治すためには婦人科を受診する必要があります。
性病検査の結果はすぐには出ないことが多いので結果がわかるまで性交渉や脱毛はNGです。
大抵場合は処方された薬を飲めば治りますから、性病かもしれない・・と思ったらなるべく早めに医師に診断してもらいましょう。

性病は治療せずに放置すると症状がひどくなったり不妊症になってしまう可能性もあり、場合によっては死に至るというケースもあるので早めに治療することをオススメします。
VIOの脱毛は性病が完治し、肌の調子が良くなってから始めるといいですね。

VIO脱毛は黒ずみ(色素沈着)があってもできる?黒ずみをケアする方法と改善する方法まとめ。

らっこ
脱毛器って肌の黒い部分に反応するんでしょ?VIOラインが黒ずんでたらどうなるの?脱毛できるか心配..
お姉さん
今日は、VIO脱毛と黒ずみ(色素沈着)に関する疑問についてお答えしていきます。

・黒ずみがあっても施術してもらえる?
・VIO脱毛したら黒ずみは改善されるって本当?
・VIO脱毛をしたら黒ずみが目立つようになった..
・自分でできる黒ずみ解消方法を知りたい!

と思っている方は是非参考にしてください♪

黒ずみがあってもVIO脱毛できる?

一般的な肌の色で薄いシミがある程度なら大丈夫です。

脱毛マシンの光は、毛のメラニン色素に反応し、ダメージを与えて脱毛する仕組みです。

もし肌に黒ずみがあれば、光が反応して肌細胞も一緒に破壊されてしまいます。

ですから昔は、色素沈着のひどい肌へは脱毛マシンは使えなかったのです。

お姉さん
それで、黒ずみがあったら脱毛できない..という噂になってしまったのかもしれません。

ですが最近では新しい技術が開発されて、
黒ずみがあってもきれいに脱毛ができるようになりました。

光の照射レベルを下げて脱毛を可能にしたり、
メラニンに左右されない脱毛マシンや美白ケアができる光で脱毛したりする方法もあります。

また、黒ずみをケアできる沈静ローションなどもあります。

サロンでの脱毛は自己処理に比べて時間も短縮されるほか、
肌へのダメージが少ないという利点があります。

お姉さん
最近のサロンでは、黒ずみがあっても脱毛できるということですね♪VIO脱毛ができるサロン情報はVIO脱毛するならどのサロン?厳選比較ランキング!を見てみてください^^

最新の脱毛技術とは?

最新の医療脱毛マシンのなかには、メラニン色素に反応して脱毛させるのではなく、
「バルジ領域」に働きかけるタイプがあります。

お姉さん
バルジ領域とは毛の種といわれる発毛因子のことで、ムダ毛の工場のようなものです。

ここから発毛因子が毛穴に送られ、ムダ毛を生成しているのです。

この脱毛マシンは、バルジ領域にダメージを与えて機能しないようにする効果があり、
メラニンには反応しない仕組みのため、
色素沈着があっても安全に脱毛できるという仕組みです。

それから、IPL脱毛という種類の脱毛器もあります。

IPL脱毛とは、光エネルギーにより毛根を弱らせて脱毛する方法です。

レーザーよりもIPLの照射は弱く、
色素沈着があっても安全に使用できます。

肌のターンオーバーを促すので、
黒ずみの改善も期待できるとされているんです!

お姉さん
2017年現在、黒ずみがあっても、ほとんどの脱毛サロンで脱毛OKなので安心してください♪

ちなみにIPL脱毛を導入しているサロンは銀座カラーです。
銀座カラー

料金などはVIO脱毛ができる人気サロンの料金を徹底比較!1番安いのはどこ?この記事でチェックしてみてください。

しかも!脱毛したら黒ずみ(色素沈着)が治る!!

女性にとって、ムダ毛の脱毛と肌の黒ずみの関係は気になるものです。

自分ではムダ毛を処理してきれいになったと思っていても、黒ずみがあっては困ってしまいます。

薄着の季節には特に、頻繁にムダ毛処理をするものです。

効果的に脱毛をすると黒ずみが改善されて薄くなるとされているので、
いろいろな脱毛の方法について理解しておきましょう。

黒ずみの原因は?

肌の黒ずみの原因としては、
刺激によるものが大きく影響しています。

たとえば、日焼けでは「紫外線」という刺激から肌を守るために、
メラニン色素が生成されます。

メラニンは紫外線を吸収してブロックしてくれる、
肌の防衛本能ということができます。

ほかにも、虫刺されなどの刺激がありますが、
炎症を起こすことでできた活性酸素から肌を守るためにメラニン色素が作られているのです。

脇の下は黒ずみに悩む女性が多いのですが、カミソリで剃ったり抜いたりなどの自己処理が原因になっていることが多いようです。

カミソリで剃ることで肌には細かなキズができ、
それが刺激になってメラニン色素が生成されてしまいます。

また、毛抜きで抜くと毛穴への刺激が大きく、
ほかにも制汗剤や皮脂で毛穴が詰まるなどして黒ずみの原因になってしまうのです。

脱毛したら黒ずみが治る理由。

脇の黒ずみの原因は、毛穴の汚れによるもの、ムダ毛が毛穴に埋もれてしまう埋没毛、
カミソリなどによる刺激による色素沈着があります。

脱毛で黒ずみを薄くできるのは、
「色素沈着」と「埋没毛」が原因の黒ずみとされています。

カミソリなどを使用したムダ毛の自己処理は、身体のほかの部分の皮膚よりも薄い脇では
、少しの刺激でもメラニンを生成させてしまうのです。

また、毛抜きや脱毛器を使った処理で炎症を起こす埋没毛。

どちらも、脱毛をすることでムダ毛の自己処理をする回数が減り、肌への刺激が少なくなります。

すると、肌へのダメージが減ることで、
自然治癒力と肌のターンオーバーで角質が新しくなるので、
黒ずみが改善されていくというメカニズムです。

VIO脱毛後、黒ずみが目立つようになった..自分でできる、黒ずみを改善・ケアする方法まとめ!

黒ずみには、毎日のセルフケアも大切です。色素沈着の原因や、
身体のパーツごとのセルフケアを正しく行うことで、地道に改善していきましょう。

脱毛以外で黒ずみを改善できるセルフケアの方法には、どんなものがあるのでしょうか。

炎症や乾燥、摩擦などの刺激による黒ずみの対処法とは?

ニキビ跡のように、炎症でできた黒ずみには、
肌のターンオーバーを促進させるのが効果的とされています。

普段の肌の手入れにはビタミンC誘導体入りの美白化粧水を取り入れるといいでしょう。

ターンオーバーを正常にして肌の炎症も抑えてくれるので、
ニキビの再発防止にもなるでしょう。

角質を除去するピーリングを定期的に行う、
メラニンの生成を抑える効果がある、
ハイドロキノンが配合された美白クリームを使うなどのケアを行うことで、
ニキビの跡を徐々に薄く目立たなくすることに期待ができます。

アトピー性皮膚炎は、
乾燥して炎症を繰り返してしまうので、保湿ケアがポイントです。

また、肌がとてもデリケートになっているので、
アルコールや界面活性剤の入った美白化粧品は刺激になるので使わないようにしましょう。

また皮膚科などで処方されることの多いステロイド剤などで適切に保湿することが大切です。

そして、美白成分がたっぷり入ったボディケア製品よりも、
自然由来成分や無添加のケア製品を使うことをおすすめします。

焦らず地道に炎症を抑えることで、
色素沈着も改善へと近づいていくことでしょう。

膝は、膝をつく動作やスキニーパンツなど身体に密着した衣服の擦れによって、
膝が硬くなって黒ずみが起こりやすくなります。

スクラブやピーリング剤で角質を除去してから、
十分に保湿してあげましょう。

ただし、力を入れてこすると刺激となり、
メラニンが増えてしまうこともあるので気をつけましょう。

デリケートゾーンなどの、
下着や衣服の摩擦による黒ずみには注意が必要です。

肌に優しく刺激の少ない綿やシルクなどの素材は、
毎日身につける服の素材として適しています。

Vゾーンへの対処には、いつも身につけている下着だけでなくVゾーンへの締め付けの少ないボクサータイプのパンツも併用することで、擦れによる黒ずみを軽減することに期待ができます。

また、デリケートゾーンだけでなく、
全身に使うことができる黒ずみケア用のクリームも市販されていますので、試してみるのもおすすめです。

この記事のまとめ

女性の毎日のムダ毛のセルフケアは大変ですが、
黒ずみが起こるメカニズムを知らずに自己流で行うことは、
色素沈着を起こすことにもつながりかねません。

色素沈着を起こさないようにするには原因や仕組みを理解して、
これらのセルフケアを普段からしっかり行うことで改善が期待できます。

最新機器を使う医療脱毛は黒ずみがあっても安全に脱毛でき、
脱毛後は自宅でのムダ毛ケアが不要になるという利点があります。

また、毎日のムダ毛処理がなくなれば肌へのダメージは少なくなり、
黒ずみの改善とムダ毛処理の両方を同時にできるようになります。

黒ずみがあるからといってサロンでの脱毛をあきらめる必要はなく、
むしろ色素沈着のある人に向いているといえるのではないでしょうか。

黒ずみが気になる人は、たとえばサロンでの脇脱毛を利用する、
自分に合ったクリームを使う、普段の生活で肌をこすらないように気をつけるなど、
自分のライフスタイルに合った無理のない予防やケアをしていくことをおすすめします。

生理中はVIO脱毛できない!?生理前・終わりかけなら大丈夫?

らっこ
ねーお姉さん、VIO脱毛って生理中でもできるの?
お姉さん
そろそろVIO脱毛の予約日なのに生理になってしまった・・

生理予定日を計算して予約しても生理周期は狂ってしまうこともあるので、

当日に生理がきてしまった..

なんてこともありますよね^^;

そんな女性の為に、この記事では、

  • 生理中でもVIO脱毛できるのか
  • 予約を変更しなければならないのか
  • 生理の前後、終わりかけなら大丈夫なのか?

など、生理と脱毛に関する疑問をまとめてみました。

①生理中のVIO脱毛は断られる場合が多い

②生理中の脱毛が身体に及ぼす影響は?生理中の脱毛がオススメできないワケ。

③生理前後なら大丈夫?

④生理で脱毛予約と重なったら

⑤この記事のまとめ

生理中のVIO脱毛は断られる場合が多い

生理中でも体調が良ければOKとしているサロンやクリニックもありますが、
VIO脱毛に関しては断られる場合が多くなっています。

経血が出ている状態では、施術に支障が出てしまうからです。

経血は除菌しても簡単にきれいにならず、
ベッドや脱毛機などに付着してしまうと衛生的に良くありません。

たとえタンポンをしていても、100%経血の流れを防げるとは限りません。

また、ホルモンバランスが乱れる生理中は、
感染症や病気のリスクも高まります。

さらに、生理中のVIO脱毛は普段以上に痛みを感じやすいともいわれています。

特に医療用レーザーは、生理中でなくても痛みを感じることが多いものなので、
より痛みに敏感な生理中は我慢できないという人もいます。

このようなことから、
生理中のデリケートゾーン脱毛やVIO脱毛は控えたほうが良いとされていますが、
実はほかの部位の脱毛も生理中はあまりおすすめできません。

なぜ生理中の脱毛はおすすめできないのか、
その理由をわかりやすく解説します。

生理中の脱毛が身体に及ぼす影響は?生理中の脱毛がオススメできないワケ。

生理中は、身体への影響や脱毛効果、施術側のリスクという面から考え、脱毛は推奨されていません。

もちろん、サロンによって施術可能なケースもありますが、
かなり慎重になったほうが良いでしょう。

生理中の脱毛がおすすめできない理由は、
ホルモンバランスの乱れが大きく影響しています。

生理中の脱毛がおすすめできない4つの理由

生理中の脱毛がおすすめできない理由のひとつめは、
「脱毛効果が下がる」ということです。

女性ホルモンが安定しているときは、
ムダ毛を抑制する働きがあります。

しかし、生理中などホルモンバランスが乱れているときは、
ムダ毛の量が増えたり濃くなったりするのです。

その状態で脱毛を行っても、
普段のような効果は期待できないとされています。

また、いつもより毛が濃い時期なので、
施術後に目に見えた効果を感じにくいという面もあるでしょう。

2つめは「生理不順になる可能性がある」ということです。

ホルモンバランスが乱れやすい生理中に、
脱毛の施術によるストレスを感じると、
生理不順を引き起こす可能性もあります。

生理中は情緒や体調が安定しないことが多いため、
できるだけ安静に過ごすべき時期です。

しかし、そのタイミングで負荷をかけると、
一層ホルモンバランスが乱れることがあるのです。

生理不順は不妊や体のトラブルを引き起こしやすいので、注意が必要です。

3つめは「肌トラブルを起こしやすい」ということです。

生理中のさまざまな不調を引き起こすホルモンに、
エストロゲンやプロゲステロンがあります。

エストロゲンの役割は、肌の張りを保つなど女性らしい身体や肌を作ることで、
プロゲステロンの働きは妊娠しやすい身体を作ることです。

生理中は、エストロゲンが減少し、プロゲステロンが増加する傾向にあります。

それにより、本来肌を守る機能がある抗菌ペプチドが減少することになり、
ちょっとした刺激で肌荒れを引き起こすことがあるのです。

肌のバリア機能が低下している状態で脱毛の刺激を加えてしまうと、肌トラブルになりかねません。

なかには、生理中の脱毛後、赤みが数日間ひかないケースや虫刺されのように赤くはれるというケースもあります

。生理中にニキビができやすい人や普段から敏感肌の人は、特に注意が必要です。

また、生理中に限らず、風邪気味や睡眠不足、妊娠中などは肌のバリア機能が低下します。

それらの時期は肌荒れしやすくなるので、そのタイミングでの施術も控えたほうが良いでしょう。

4つめは「サロンの衛生面の問題」ということです。

たとえデリケートゾーン脱毛やVIO脱毛じゃなくても、
生理中はちょっとしたトラブルで経血が漏れることもあります。

不特定多数の顧客が利用するサロンにおいて、
衛生面は非常に重要なことです。

万が一、経血が漏れて感染や病気を引き起こしてしまったら、大問題になってしまいます。

そのため、生理中はどの部位であっても脱毛を行わないというサロンもあるのです。

たとえ生理中の施術が可能なサロンであっても、
経血の量が多いときや体調がすぐれないときは、
自分で控えるほうが無難といえます。

生理前後なら大丈夫?

生理中の脱毛がおすすめできないなら、生理前後なら大丈夫なのでしょうか。

実は、生理前である「黄体期」は、ホルモンバランスが乱れやすい時期で頭痛や吐き気、
イライラなどを感じる女性も少なくありません。生理が来ていなくても、できれば脱毛は避けたい時期です。

脱毛は生理前ではなく、生理後に行うほうが良いとされています。

おすすめの脱毛タイミング「卵胞期」

一般的に、生理は28~32日前後の周期で「月経期」「卵胞期」「排卵期」「黄体期」の4つに分けられます。

そのなかで、脱毛にベストな時期といえるのが「卵胞期」です。

卵胞期は、生理終了から次の排卵日までの約4~5日間。
エストロゲンが増え、コラーゲン分泌量も上がる時期です。

そのため、肌の水分量が増えて状態が良くなるので、
脱毛に適した時期とされています。

脱毛に限らず、ピーリングなど肌の積極的なお手入れも、
この時期に行うと効果が出やすいでしょう。

次におすすめなのは、「排卵期」です。排卵期は、卵胞期が終わったあと1週間ほど続きます。

この時期は「月経期」「黄体期」よりホルモンバランスが安定します。

皮脂の分泌も増加するので、
肌トラブルは起こりにくいといえます。

しかし、人によっては頭痛、
腰痛など不調を感じることもあるかもしれません。

極端に体調が悪いときは施術を避けましょう。

極端な体調不良がないときでも、
施術時はできるだけリラックスした状態を心がけてください。

このように、脱毛におすすめのタイミングは「卵胞期」「排卵期」といえます。

そのため、生理後12日間ほどを目安にサロン予約をすると良いでしょう。

生理前は既にホルモンバランスが乱れていることもあるため、
生理後の脱毛がおすすめです。

生理で脱毛予約と重なったら

生理後の「卵胞期」や「排卵期」のタイミングでサロンに予約をしていても、急に生理が来ることもあります。

目まぐるしく変化する日常において、
仕事のストレスや睡眠不足を抱えている人も多く、
正確な生理日を認識するのは難しいという面もあります。

そんなときは、早めにサロンへ連絡をして事情を説明するようにしましょう。

生理中でもデリケートゾーン脱毛やVIO脱毛以外なら施術可能というサロンもあれば、
生理中はどの部位であっても一切施術しないというサロンもあります。

サロンごとに対応が違うので、直接連絡するのが一番です。

当日生理によって施術キャンセルする場合は、
サロンによってキャンセル料の有無に違いがあります。

この記事のまとめ

生理中は肌トラブルを起こしやすく、
衛生面の問題もあるため、脱毛はおすすめできません。

特にVIO脱毛の場合は、
感染症のリスクも上がるので、
施術できないサロンがほとんどです。

より安心して脱毛を行うためにも、
生理後12日間前後の「卵胞期」「排卵期」に予約をするようにしましょう。

万が一、生理と脱毛の予約が重なった場合は、
早めに予約したサロンに連絡する必要があります。

VIO脱毛は陰部の嫌な臭い(すそわきが)に効果あり?においが軽減されるって本当?

最近こんな相談がありました。

アソコのニオイが気になります・・。

Hするときも臭いんじゃないかと消極的になってしまいます。
以前は気にならなかったんですが、下着も臭います。

VIO脱毛をしたらニオイは軽減されますか?
軽減されるとしたらどれくらいされるでしょうか。

デリケートゾーンの臭いが気になるという相談です。

デリケートゾーンの臭いで悩んでいる女性は意外と多く、
悩んでいるけど周りに相談できない..という方から多くの質問を頂いています。

らっこ
身の回りの人にはなかなか相談できない悩みだよね..お姉さん、答えてあげて!!
お姉さん
はい。お答えさせて頂きます。

その他にも、
VIO脱毛をするときに自分のあそこのニオイが気になる..
においを抑える方法を教えてください。

という質問もありましたので、
一緒に回答させて頂きます。

ぜひ参考にしてみてください^^

VIO脱毛は陰部の嫌な臭いに効果的?

はい。VIO脱毛は陰部の嫌な臭いに効果的です。

陰部の嫌な臭いの原因として考えられるのは、
おりものや尿などを栄養としている雑菌が繁殖して臭いを発生させるケースです。

陰部は湿気がこもりやすく、
温かく湿りやすい状態であることから雑菌が繁殖しやすい環境なんです。

更にそこには陰毛があり、蒸れやすく不潔になりやすい状況なので、
清潔な状態を保つ事ができなくなり、強烈なにおいを発生させてしまう..ということになります。

毎日キレイに洗っていても、蒸れて雑菌が増殖すると強烈なにおいとなってしまうので、
においを抑えたいなら蒸れにくい環境を作ることが重要になります。

蒸れにくい環境を作る1番良い対策方法は脱毛をすることです。

VIO脱毛したらどれくらい臭いは軽減できる?

VIO脱毛をすると臭いを改善できるということがわかりましたが、
どの程度軽減することができるかということも気になります。

レーザー脱毛は痛いとか高いとか言われていますが、
改善されるのであれば脱毛しようと決意することができますよね。

アソコの臭いを気にしないで自信をもてるようになるとすれば、
脱毛するという方法はかなり魅力的だと思います。

しかし、脱毛の効果については個人差があるので、
確実に臭いはなくなる・・と一概には言えないんです。

個人差があるとしても、毛がなくなれば雑菌は減りますし、
臭いを予防するためのデオドラント剤やクリームなどを塗りやすくなるので臭いを発生させないための環境を作ることが可能になりますから気になる方は脱毛するのも検討してみるといいでしょう。

VIO脱毛ができるオススメのサロンは?

ミュゼ(MUSEE)がおすすめですが、
すそわきがの場合は医療クリニックでのレーザー脱毛がおすすめです。

すそわきがについて~すそわきが診断

嫌なにおいが発生してしまう主な原因として考えられるのは、
アポクリン腺という部分から出る汗と皮脂腺から出る脂肪酸です。

これらが混ざり合ってイヤな臭いを発生させているのですが、
陰部の臭いは必ずしもすそわきがというわけではなく、
違うことが原因となっている場合もありますから、
臭いの原因の全てがすそわきが・・というわけではないんですね・・。

医療クリニックのレーザー脱毛なら毛根を破壊しながら、
臭いの元である毛穴の中のアポクリン腺も減らすことができ、
すそわきがを効果的に改善することができます。

脱毛するとき、自分の陰部のニオイが気になります..

ニオイが少しでも軽減されるなら・・と脱毛を決意する方も多いはずですが、
「脱毛するとき、自分のニオイが気になる・・」という方もいます。

実際に陰部の臭いに悩んでいる方は、いざ脱毛するとなると、施術をするときに思いませんか?

「施術してくれる人にイヤな思いをさせるんじゃないか・・」

とても申し訳ないし恥ずかしいし・・
緊張してしまうというのを予測した方もいるはずですが、
脱毛するときに臭いのことなんて気にする必要はありません。

臭いを改善するのが目的で脱毛する人も多いですし、
これまで何千人、何万人ものアソコを見ていますし、
いろんな人がいるので臭いがキツイという人がいることも理解しているので大丈夫です。

勇気を振り絞って脱毛に通う人もたくさん見てきていて、
いろんな人の声も聞いていますから大丈夫です。

脱毛してくれるスタッフさんは、いろんな悩みを解決するということに仕事のやりがいを感じているので、
恥ずかしいとか申し訳ないなんて思うことはないんです。

でも、どうしても気になるという方もいますよね?

そういう場合はすそわきが用のクリームやデオドラント剤などもあるようなので施術前に塗ってみるのもいいでしょう。

ピル服用中はVIO脱毛できない!?身体への影響や副作用は?

「脱毛サロンに通っているからピルは飲めない」「ピルを飲んでしまったから脱毛サロンに通えない」などと、心配している人はいませんか?もしかしたら、その心配はただの思い込みかもしれません。なぜピルを飲んだら脱毛できないといわれるのか、その理由がわかれば、自分はどうすれば良いのかがわかるはずです。本当にピルを飲んだら脱毛したらいけないのかどうかを自分で判断できるように、ピルと脱毛の関係からきちんと知っておきましょう。

ピル服用中でも脱毛OKです!

結論から先にいうと、ピルを服用していても脱毛することは可能です。ピルを飲んでいるときに脱毛したからといって、特別身体に悪影響がおよぶようなこともありません。ですから、ピルを服用していても脱毛してくれるサロンはたくさんあります。では、なぜピルを飲んでいたら脱毛できないという噂が広がるのでしょうか?理由はいくつか考えられます。

・脱毛サロンでピルの確認をされるから?
ピルを服用すると脱毛できないという噂が起こるのは、脱毛サロンでピルを服用しているか確認されるからかもしれません。飲んでいるかどうかを聞かれて「飲んでいない」と答えた人ほど、「もし飲んでいたら脱毛してもらえなかったのかもしれない」と、強く感じることでしょう。実際には断られていないのに、「ピルを飲んでいたらきっと断られていたはず」と強く感じることで、ピルを服用したら脱毛できないという噂を広める結果になってしまっている可能性があります。もちろん、なかにはピルを飲んでいて本当に受けられなかった人がいるかもしれませんが、本当はピルを飲んでいたことが断られた理由ではなく、ほかの理由と重なって受けられなかっただけというケースも考えられます。

・ホルモンバランスが乱れるから?
ピルを飲むとホルモンバランスが乱れるから脱毛できないのでは?と思っている人もいるかもしれません。確かに、ピルを飲んでいる間は排卵が起こらないため、生理は来ません。そのため、ホルモンバランスが乱れていると感じる人もいるでしょう。しかし、ピルはホルモンバランスを整えるためにも飲まれています。ですから、ピルの服用はホルモンのバランスを乱すというより、ホルモンバランスの調整に用いられているととらえた方がいいでしょう。実は、ピルと一口にいってもいくつかの種類があり、目的によって使い分けられています。ホルモンの量は50μgを基準に、低用量、中用量、高用量のピルに分けられますが、一般的に用いられるピルのほとんどが含有量30~40μgの低用量ピルです。また、1周期の間毎日同じ量のホルモンを摂取する1相性ピルと、3段階で変化させる3相性ピルがあります。ですから、単に生理日をずらしたいときには飲み間違いを防げる1相性ピルが、避妊などの目的で長く飲まなければならないときには、より自然なホルモン分泌の変化を考えた3相性ピルが処方されます。つまり、医師が処方したピルを飲んでいる限りは、脱毛ができなくなるほど大きくホルモンバランスが乱れることはまずないといえます。

ピルを服用していても脱毛可能なサロンは大手も含めてたくさんありますが、なかには一度医師の診断を受けたうえで、OKが出てからでないと脱毛しないというサロンがあるのも事実です。これは、ピルの種類が多く、目的によっては用量の大きいピルを使っているケースもあるためと考えられます。服用が直接脱毛に影響を与えることはないとはいえ、ピルの副作用が大きく出る人もいます。目的によっては用量の多いピルが使われている可能性があることから、万全を期す意味で医師の了解を取ってきてほしいといわれるわけです。

ピルを飲んでも脱毛できるが、断られる場合も…

ピルの服用中に脱毛をしても、それほど大きな影響はないと考えられますが、それでもピルを服用している間は一切脱毛しないというサロンがあるのも事実です。それは、体質によってピルの副作用が出やすい場合もあるからです。ですから、ピルの服用中に脱毛を行わないサロンは、ピルの副作用を脱毛サロンのミスと受け取られるのを避けて、最初から脱毛を行わないようにしていると考えられます。では、脱毛サロンが脱毛を行わない原因となっている、ピルの副作用とはどのようなものなのでしょうか?主なものは次の2つです。

・シミと体毛の濃さの変化
ピルの副作用は種類が多く、薬の種類によっても含まれている量によっても、どんな副作用が起こるのか、どのくらいの重さで現れるのかが異なります。シミもピルの服用で起こり得る副作用のひとつですが、起こる頻度としてはそれほど高くなく、0.1~0.3%くらいの割合で起こるといわれています。ですから、ピルを飲んだからシミができやすくなっているかどうかというと、それほど心配するレベルではありません。かえって、脱毛した跡がシミになる割合の方が多いくらいです。
もうひとつ、気にされる副作用があるとしたら体毛の量の変化です。ピルを服用して女性ホルモンの量を調整すると、体毛は薄くなる傾向が見られます。ピルは女性ホルモンを多く含むため、身体の中で男性ホルモンよりも女性ホルモンが優位に働くからです。ですから、服用中に脱毛を受けると、より毛が薄くなったように感じられます。しかし、ピルの服用を止めると、今度は男性ホルモンが優位に働くようになります。そうなると、「せっかくサロンに通って脱毛したのに、かえって濃くなってしまった」と感じることにもなりかねません。ですから、「ピルを飲むのをやめたら体毛が濃くなる可能性がある」ということを、あらかじめ理解しておく必要があるわけです。

・ピルを服用していたら断られるサロンもあるって本当?
ピルを服用していることで施術を断るサロンは全体から見ると少ないものの、個人経営の小規模なサロンを中心にあることは事実です。それは、ピルの副作用でシミができる可能性があることや、ピルの服用後に毛が濃くなりやすいことなどを知らずに、ピルを服用している人から因果関係のない責任を取らされるのを防ぐためと考えられます。ピルの副作用についてあらかじめ説明してから施術を行えば、トラブルは防げるところではありますが、それでも、規模の小さなサロンとしては、できる限りトラブルが起きない状態で施術をしたいということなのでしょう。決して、ピルの服用中に脱毛をすることが危険だからという理由ではないので、服用中でも脱毛してもらえるサロンを選べば安心して受けられます。

・副作用について知っておこう
ピルを服用するなら、少なくとも副作用については知っておくことが大切です。きちんと副作用があることを理解しておけば、つまらないことで脱毛サロンに文句を言わなくて済みます。脱毛サロンがピルの服用中に施術を断る理由にも副作用が関係しているのですから、起こりやすいものだけでも知っておくようにしましょう。皮膚に関する副作用としては、シミ以外にも湿疹やあざなどができやすくなります。そのことを理解したうえで、脱毛を受けるか判断し、もし受けることにした場合には、万が一の責任をサロンに押し付けることのないようにしましょう。
ピルの服用中に脱毛を受ける際は、医師の診察を受けることを条件にしている脱毛サロンもありますが、ピルを服用しているかどうか、カウンセリング時に確認するだけで、医師の診察までは求めないサロンの方が多いのが現状です。しかし、求めがなかった場合でも、ピルの処方を受けている医師に、サロンで脱毛を受けても大丈夫かどうかの確認は、念のためしておいた方がいいでしょう。万が一、肌などにトラブルが起こった場合でも、それが副作用によるものなのか、脱毛によるものなのかを判断してもらえます。

ピル服用中は脱毛できない!?身体への影響や副作用は?~この記事のまとめ

ピルの服用中に脱毛を断られたとしても、それはピルの服用中に脱毛をすると危険だからというわけではありません。ただし、ピルの服用中と服用をやめた後とでは体毛の量に変化が出やすいことから、カウンセリング時にはピルの服用の有無を確認されます。もしそのときに、飲んでいると答えたら施術を受けられないと思ってウソをついてしまうと、後でトラブルが起こっても何も言えません。飲んでいると答えても受けられるケースが多いのですから、ピルを服用している場合にはきちんと服用していることを申告してから、施術を受けるようにしましょう。

VIO脱毛はニキビやできものがあってもできる?

ニキビや湿疹があると、脱毛して良いものか迷ってしまうことはありませんか。また、実際に脱毛はできるか判断に困ることもあるでしょう。旅行に行く前や薄着になる季節には、ムダ毛が気になる人はたくさんいます。そんなときに脱毛ができないと、思うように楽しむこともできません。ニキビがあっても脱毛はできるのか、できない場合はどんなタイプのものかをまとめてみました。エステサロンに相談する前に、自分で心がけておきたいニキビケアや、体調管理なども考えてみましょう。

一般的には、ニキビ・ニキビ跡があっても脱毛できる。

ニキビができやすい肌質の人は、胸元や背中など身体にもできてしまうことがあります。ニキビやニキビ跡がある肌でも脱毛はできるのでしょうか。できるかできないかという二択でいえば、一般的にはニキビがあっても脱毛は可能です。ニキビのタイプにもよりますし、肌質には個人差があるので、すべてのパターンに当てはまるとは言い切れませんが、ニキビへの対処法もいろいろあります。まず一般的な脱毛方法とその特徴を知っておきましょう。脱毛の主流になりつつある「フラッシュ脱毛」は「光脱毛」ともいわれているもので、毛根のメラニンに反応して効果を出すものです。ムダ毛の生え変わりのサイクルを利用して、毛が成長しているときに光を照射することで、毛根や毛乳頭などを破壊していきます。それを繰り返して行うことで、少しずつムダ毛が生えにくい状態にしていくのです。「フラッシュ脱毛」は、使用する機器によって光の波長や光を照射する時間が違います。肌のタイプに応じてどれくらい当てるかというのも変わってきます。ニキビのある肌に対応してくれるサロンは光や照射時間を調整したり、ニキビに光が当たらないようにケアしたりしながら施術してくれるので、脱毛によるトラブルが抑えられるのです。

・脱毛で肌もきれいになるって本当?
脱毛に使用されることの多い「フラッシュ脱毛」の機器は、もともとはフェイシャルエステに使用されていたもので、毛穴を引き締めたり肌色を明るくしたりする効果のあるものです。そのため、脱毛をするだけでなく、肌をきれいに整える効果が得られるとされています。美肌効果があるといっても、状態の酷いニキビに対して行うのは肌にダメージを与えることにつながりますが、小さめのものや量の少ないニキビの場合は使用可能と考えられています。ニキビができやすい肌を自分でムダ毛処理することは、逆に傷つけてしまうことがあります。しかし、「フラッシュ脱毛」なら毛根に働きかけて生えにくい状態にしていくものなので、ニキビやできものがある肌も直接傷めることなく、きれいにする効果が得られやすいとされているのです。

中には脱毛できない場合も。

すべてのニキビやできものに対して、脱毛が可能というわけではありません。脱毛をしないほうが良い場合も、もちろんあります。どうしても脱毛したいときには、サロンを選んでプロに相談するのが望ましいですが、まずは自分で判断することも必要です。ニキビがどれくらいの期間できているのか、痒みや痛みを伴っていないかなどを考えてみましょう。ニキビができているのを無視して行うほど、気になるレベルのムダ毛であるかどうかも重要な判断ポイントです。

・脱毛をしないほうが良いニキビとは?
小さなもので量も少なめのニキビなら、脱毛をしても肌にダメージを与える心配は少ないと考えているサロンは多い傾向に見られます。しかし、表面が赤いものや大きなもの、さらに膿を持っているようなニキビに脱毛を行うと、肌の状態を悪化させてしまう可能性は高いと考えていいでしょう。すでにニキビ跡になっている場合はやや考え方が異なりますが、ニキビができている状態の肌は、目に見えない部分で何らかのトラブルが身体で起こっているというサインでもあります。そのため、脱毛によって身体の奥のトラブルが表面化してしまうことも考えられ、脱毛をしないほうが良いと考えているサロンはたくさん存在しています。ひとつひとつは小さなものでも、沢山できている場合や繋がってしまっているもの、そしてできている部分の皮膚に赤みを帯びている場合は、脱毛をしないほうが良いと考えるのが一般的です。

・サロンによって対応はさまざま
ニキビや湿疹のある肌への脱毛をどうするかは、サロンによってさまざまな対応が取られています。やり方によってはさらにトラブルを引き出してしまう可能性もあるので、ニキビや湿疹に対して慎重に対応するサロンが多いのは確かです。水着を着る季節や肌の露出が多い時期には、脱毛をしたいと考えて無理にでも行いたいと考える人もいるかもしれませんが、健康な肌のためには見送るほうが良いこともあります。脱毛によって肌を傷めてしまっては、せっかくの水着が着られないことだって考えられます。ニキビがどんな状態でどう変化していくかは、エステティシャンでも完全には分からない部分があります。長くできているニキビや跡が酷い場合は、医師に相談してから脱毛を考えるという方法もあります。エステサロンではニキビの対応を考えているところは多いので、カウセリングを徹底しているところを選んで脱毛を行うようにしましょう。

脱毛前は、肌のコンディションを整えよう!

身体は自分ではなかなか見えにくい箇所も多いだけに、状態を把握しにくいものです。知らないうちにニキビや湿疹ができていたという経験のある人は多いでしょう。あまり酷い場合はサロンで脱毛を見合わせてくれるのが一般的ですが、表面では分かりにくい肌の奥でトラブルが起こっていることもあります。脱毛を効果的に行うには、脱毛をしてもらう前に肌のコンディションを万全に整えておきましょう。

・気になる背中ニキビの対処法は?
背中ニキビは自分ではなかなか手入れが行き届かない場所だけに、悪化しやすい性質があります。入浴のときに思うように手が届かないだけでなく、自分では気づいていないこともあるからです。そのため、洗い残してしまったり悪化するまで気づかなかったりする人も少なくありません。身体の動きに応じて痛みを感じたり、服に分泌物が付着したりして気づく人もいます。背中ニキビを防ぐには、いくつかの方法があります。顔にニキビができやすい体質の人は身体にもできやすいため、入浴の際に背中をしっかり洗い、汗をそのままにせずに清潔を保つことを心がけましょう。睡痛みを伴うニキビができてしまったらできるだけ仰向けで寝ることを避け、背中を布団に密着させない工夫が必要です。また、乾燥しやすい肌質の人は皮脂を分泌しようとする働きがあり、それが過剰になってしまうとニキビができやすくなります。クリームなどで保湿を心がけるのも、ニキビ予防につながります。

・体調が万全なときを選ぶ
女性は生理などホルモンバランスの変化や体調によって、肌の状態が左右されやすくなります。ニキビや湿疹はストレス性のものもあるので、内面の健康も肌につながると考えていいでしょう。年齢的な変化もありますが、肌や体質は個人差が大きいものなので、それだけ施術前にはしっかりカウンセリングを行うことが望ましいといえます。肌をはじめ、身体が抱えているトラブルがあれば、すべて話して判断してもらうことも大切ですが、まずは自分で体調を万全に整えておくことです。バランスの良い食事を摂ったり十分な睡眠を摂ったりして、心身ともに健康にしておきましょう。代謝を良くして、コンディションの良い肌作りを心がけることが大切です。適切な水分補給や運動ももちろん、健康な肌には欠かせません。内面も外側も健康で万全なタイミングに脱毛をすることで、さらに美しい肌につなげましょう。

サイトマップ~記事一覧